マイクロファイバー毛布敷きパッドは空気をため込み軽いのにあったか。さわればわかる優しい肌ざわり!
マイクロファイバー商品

着る毛布で節電対策

  • 着る毛布で節電対策

    マイクロファイバーの着る毛布が流行っています
    その理由は節電ではないでしょうか
    着る毛布で節電対策を考えてみます

    寒さを極限まで我慢するのではなく、部屋の中を少し暖房器具で暖めてから、マイクロファイバーの着る毛布を使用するのがおすすめです。

    部屋の空気が緩んだ状態なら快適も長く続くと思います。

    あまり寒いのに我慢比べのようにしていると、体調をくづしてしまうかもしれません。
    そうなって薬代やお医者さん代を出費してしまったら元も子もありません。

    マイクロファイバーの着る毛布を実際に使うシーンはどんなときでしょうか。
    家の中で過ごす時はもちろんですね。
    車の中の防寒対策に使えるかもしれません(運転手はダメですが)

    お家の中で少し肌寒い時、着る毛布に包まれれば寒さが和らぎます。
    身体をすっぽり包めばなおの事。あのぬくぬくの暖かさを起きたまま体感できます。

    袖付きのマイクロファイバー毛布、ポンチョタイプのマイクロファイバー毛布ならば部屋の移動にも動きやすく邪魔になりません。
    毛布をずるずるひきずるのはちょっと気が引けますね。

    あの寝ている時の毛布の暖かさを!家の中に持ち運べるなら、こんなにリラックスできることはありませんね。

    エアコンの電気代やストーブの石油など暖房器具の燃料費に出費がかさみます。
    着る毛布と併用することで、エアコンの運転時間も短くして無理なく節電できそうですね。

    無理は禁物ですが、着る毛布で節電対策出来そうです。

    着る毛布のご紹介

    袖付き毛布・着る毛布
    着る毛布 フード付 (ルームウェア)
    着る毛布 ポンチョタイプ
    着る毛布 ガウンタイプ

  • PAGETOP
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.